ブログランキング

★★ブログランキング★★
ブログランキングに参加しています!もしよろしければ、記事を読んで頂いた後に、下記バナーをクリック頂けると、励みになります。 moko&モカともども応援よろしくお願いします・・・

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 うさぎブログへ

プロフィール

script*KT*

mokyuo

Author:mokyuo
☆モカ'sプロフィール☆
ホーランドロップイヤー
(BKリンクス)の男の子
2008年11月にmokyuo家へ♪
お迎え初日から元気いっぱい!!
これからの成長をお楽しみに・・・


CIMG0562s.jpg
☆moko'sプロフィール☆
mokoは2001年3月3日生まれ
2008年9月9日、7歳でお月様へ

ブログタイトルにもなっている
mokyuo家の先代うさぎさん
ホーランドロップイヤーの
男の子
mokoとの幸せな日々を通して
うさぎさんと暮らす生活の
素晴らしさを教えてもらいました


☆mokyuo'sプロフィール☆
旦那さんとともに・・・
うさぎさんLOVEな毎日を満喫中♪

★moko道はリンクフリーです★

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

Counter

OnlineCounter

現在の閲覧者数:

フリーエリア


【7歳のバースデーカード】
『usanpo island』のうさんぽさんから mokoへ・・・



【moko&モカのイラスト】
『とろろこんぶ』ののりたまさんから moko&モカへ・・・



『team兎ネット』会員証】


06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
先代mokoとの思い出&モカとの新たな日々~新生”moko道(もこみち)”~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
感謝の気持ち&mokoへ
ご無沙汰しております、mokyuoです。

まずは・・・遅くなりましたが、
今まで『moko道(もこみち)』に遊びに来て下さった皆様、
そしてmokoのことを可愛がって下さった皆様・・・

本当に、本当にありがとうございました。

mokoのことを想い、私達夫婦の気持ちまで気遣って下さった
温かなコメントの1つ1つに、今も涙が溢れます。

『私達以外にもこんなにmokoのことを
大切に想って下さる方がいる・・・』

感謝の気持ちでいっぱいです。

また、皆さんのところへも必ず遊びに行きます。
申し訳ありませんが・・・もう少しだけお時間をください。


mokoとのお別れは、本当に突然のことでした。

いつものようにmokoと3人で過ごすゆったりとした週末が過ぎ、
亡くなる前日の月曜日は、夫婦ともに仕事だったので、
mokoはお家で良い子にお留守番をしてくれていました。

mokoの異変に気付いたのは、二人が仕事から戻った夜遅く・・・
その日、mokoの食欲が落ちていました。

今までも何度か経験してきたこと・・・
明日は休みだし、動物病院に連れていこう。

リビングで寝ているmokoの横で、一緒に一夜を過ごしました。

翌日、mokoとのお別れの日・・・

午前中に病院に行ったところ、お腹も歯も特に問題は
見られないし、まだ暑い日が続いているので、一時的な
食欲不振では・・・ということで様子を見ることになりました。

点滴と注射をしてもらい、薬をもらって帰ってきました。

病院から戻ってきたmokoは、いつものようにリビングの
片隅で寝ていました。

いつもと変わらぬ二人のひととき・・・
静かだけど、一緒にいる幸せを感じられる時間・・・

食欲が戻っていないからしんどいだろう、そう思った私は
mokoの様子を見守りながら、1日を過ごしました。

まさかお別れの時間が近づいているなんて考えもせず
「病院に行ったし、きっとすぐに良くなるだろう…」
今思うと、少し安心し過ぎていたのかもしれません。


mokoの容態が急変したのは、その日の夜になってからでした。

急に息苦しそうに大きく頭を動かすmokoの姿を目にした時・・・
側にいる私はただただ、抱きしめることしかできませんした。

初めて聞いたmokoの声・・・

その直後、mokoはお月様へと旅立ちました。

ほんの1分程の出来事で、目の前で起こったことが理解できず、
震える手で、まだ温かなmokoを抱きしめることしかできませんでした。


mokoを迎えた日から、いつかは・・・と覚悟していたのに・・・
その日が来た時に後悔しないように、mokoを大切にしようと
誓っていたのに・・・

いざ、その時の私は、何もしてあげることができませんでした。


ずっと1日一緒にいたのに・・・
もっとmokoの為に私にできることがあったんじゃないか?
なぜもっともっといっぱい撫でてやらなかったのか、

なぜ急に死んでしまったのか
一体何が悪かったのか

そんなことばかりが、ずっと頭の中をグルグルグルグル・・・
回っていました。


その後、私からの連絡で、慌てて仕事から帰ってきた
旦那さんの涙を見て・・・
張りつめていた何かが解けたように涙が溢れて
止まりませんでした。


mokoの顔は、とても安らかで、まるで笑っているかのような
いつものあどけない寝顔そのものでした。

なぜ、どうして・・・そんな言葉ばかりで自分を責める私の心を
最後まで癒してくれる優しい、いつものmokoの顔でした。

その夜初めて、旦那さんと私でmokoを挟み、一緒に寝ました。

たくさんの思い出が次から次へと浮かんできて・・・
あっという間の一夜でした。

mokoが旅立った翌日・・・

火葬をお願いした夕方まで、3人で最期の時間を過ごしました。

いつもと変わらない静かで穏やかな1日でした。

mokoの優しい顔、柔らかな毛、太陽のような匂い
mokoを形作る1つ1つが愛しくて、ずっと忘れたくなくて・・・

二人でmokoに寄り添っていました。


火葬直前、mokoの好きだったご飯におやつ、チンゲン菜に
パイナップル・・・たくさんのお弁当を一緒に持たせました。

そして、形見として、私達の自慢だったmokoのクラウンの
毛をほんの少しだけもらいました。

二人でmokoのお骨を拾い、ちっちゃな骨壷に入れた時・・・
初めて、やっとその時になってmokoの死を少し実感した
のかもしれません。


綺麗なお花を買って、mokoのケージを掃除して、

「moko、帰ってきたよ」

いつもと変わらず、少しちっちゃくなったmokoを迎えました。

お気に入りのケージに、mokoが寂しくないように・・・
うさちゃんのぬいぐるみ、綺麗なお花、
そして、たくさんの写真で飾りました。

CIMG3237.jpg

遅くなりましたが、手前の白い綺麗なお花は
mokoの為に、うさ友さんのがじゅうさんに頂きました。
この場をお借りして、mokoの分も改めてお礼申し上げます。
本当にありがとうございました。


四十九日が終わるまで・・・このままもう少しの間だけ…
mokoのことを想い、一緒の時間を大切に過ごそうと思います。


mokoは私達と出会って幸せだったかな・・・


姿は見えなくても、きっとmokoは傍にいてくれている
あのいつもの穏やかな顔で私達夫婦を見守ってくれている

そう信じています





mokoへ


大好きなmoko・・・

何よりもかけがえのない存在だったmoko・・・

ずっと忘れないよ・・・

たくさんの楽しい思い出、幸せな時間・・・
一緒に過ごせてとっても嬉しかったよ

mokoに出会えて本当によかった・・・

moko、今までいっぱい、いっぱいありがとね・・・


いつかまた会える時まで、先にお月様で待っててね
【2008/09/14 17:33】 | その他 | トラックバック(0) | コメント(32)
<<ずっと親バカです | ホーム | ご報告>>
コメント
言葉が見つかりません。
いつかはと、頭の隅では考えていても、実際その場に直面しては、きっと何もできないのだと思います。
mokyuoさんも旦那さんもありったけの愛をmokoさんにそそいだのだから後悔しないでください。
【2008/09/14 18:44】 URL | ころん #EVuTtBQQ[ 編集]
mokoくんはこんなに愛されて、とても幸福な生涯だったと思います。
時々おじゃまして、mokoくんのほほえましい姿を拝見させていただいていました。突然のコメント失礼します。
愛していたからこそ、涙は出るのだろうし後悔の念があるのだから、我慢しないでたくさん泣いて、想ってあげていいと思います。
時に身を任せて、どうぞゆっくりとした時間を過ごしてくださいね。
【2008/09/14 19:04】 URL | まーゆ #-[ 編集]
mokyuoさんの記事を読んで
私も涙が溢れてきて止まりません。
mokoさんを迎えてからのmokyuoさんやパパさんのmokoさんへの愛情がすごく大きく、
いつも大切にされてて
大切な家族との突然の別れを受け止めきれない
悲しみ・・・本当に耐え難いことでしょう。
mokyuoさんご夫婦と過ごした
長い年月はmoko さんにとって本当に
幸せな時間だったと思います。
たくさん撫でてもらって、いつも傍にいてくれて、大好きなご飯をお気に入りのトレイに置いてもらって・・・
あぁ・・moko さんの可愛い姿が浮かんできます。
moko さんは毎日、お二人と一緒に過ごしてる時が一番楽しかったことと思います。
最後の日も、いつものように大好きなmokyuoさんとゆっくりとのんびりと過ごすことができた事、
mokoさんはmokyuoさんのぬくもりをしっかり感じながら安心して
静かに眠りについて行ったことと思います。
mokoさんはmokyuo さんとパパさんが大好きでしたよ。
mokoさん・・「ありがとう」って言ってますよ。
mokyuoさんの思いは・・・
mokoさん、ちゃんと知ってますからね。
私事ですが・・・約1年半前に悲しい別れをしましたが・・自分を責めてばかりいました。悲しみを抱えきれずに毎日泣いて過ごして・・・その悲しみは、今でも拭いきれずにいます。
前に進むことは本当に困難なことと思いますが
mokyuoさんが少しずつ、前進していけるよう
遠くから応援しています。
【2008/09/14 19:33】 URL | はれこ #-[ 編集]
まだお辛い中で、mokoちゃんのことを報告してくださったんですね
本当に突然のことだったんですね、どんなに辛かったことでしょう、、
私も一緒に涙があふれでしまいます、、mokoちゃん頑張ったね
いろいろ後悔したりしてしまうこともあるかもしれませんが、mokyuoさんは精一杯のことをしたと思います
mokoちゃんはとっても幸せだったのだと信じて下さい
お月様から「パパ、ママ泣かないで、幸せだったよ、楽しかったよ」と言ってくれてるはずですよ
悲しい時はいっぱい泣いて、そして、また顔をあげて少しずつ笑顔を取り戻してくださいね
mokoちゃんはきっとママたちの笑顔が大好きだったと思いますから
お体に気をつけて下さいね
今夜は十五夜、、私も横浜の地からmokoちゃんを偲びたいと思います
【2008/09/14 20:01】 URL | がじゅう #YoKmHhkY[ 編集]
mokyuoさん。追い詰めないでね
悲しんだり悔やんだら
mokoちゃんはきっと、怒るよ
だって、大好きな家で一緒にいたんでしょう
って、がんばって暮らしたでしょうって
お空で見てくれてるよ。
頑張ってねって。mokoちゃん
愛されて幸せだったよ。
悲しんでると、もこちゃんも
哀しいからね。いつか笑える日が
くると信じてます。
今は出来ないのは私にも
わかります。悔いのない人生だったよ
ありがとうって。もこちゃん。
私もここで力もらってたので
もこちゃんの為に頑張っていこうと
思います。もこちゃんの為に
【2008/09/14 21:09】 URL | ぷりん #-[ 編集]
遅くなってしまいましたがお悔やみ申し上げます。

mokoちゃんの可愛い姿やmokyuoさんの愛が溢れる文章が大好きでした。

お月さまへ旅立つ最後を見送ってもらえてmokoちゃんは安心していけたのかもしれませんね。

mokyuoさんとmokoパパさんが幸せだったように、mokoちゃんも幸せでしたよ。
【2008/09/14 22:26】 URL | 都 #HfMzn2gY[ 編集]
どうか、ご自身を責めることだけはしないで下さいね。
私の経験上のお話ですが、旅立った後でもみんな飼い主さんを気遣い、心の中で繋がってずーっと一緒だといいます。
見守って愛でくるんでいるのだそうです。
一言では言い表せられない位の愛情の深さです。
mokoさんもそれはきっと同じ。
時間をかけて沢山mokoさんとお話してくださいね。

私に自信を与えてくれたmokoさんのことはずっと忘れません。
【2008/09/14 22:43】 URL | koya☆彡 #-[ 編集]
はじめまして。いつもこっそり拝見しておりました。mokoくん病むことなくお月様へ召されて本当に幸せな兎生だったと思います。私は先代うさを3回目の歯切りの麻酔で亡くし、今2代目ロップが毛球症の闘病中です。今朝も病院へ行ってきました。mokoくんに似た、ブルートートの毛並みです。後悔って100%してしまうんですよね。お気持ちわかります。でも時間とともに、mokoくんとの幸せな思い出で心がいっぱいになると思います。だって、後悔ばかりしているとmokoくんが心配してお月様で安心して待てませんから。数日前まで、大好きなえん麦やチンゲン菜をおいしそうに食べていたmokoくん本当に幸せだったと思います。mokyuoさんとmokoパパさんどうぞゆっくりと元気を取り戻してください。
【2008/09/14 23:04】 URL | りんこ #-[ 編集]
は・・・・・・ぁ。(深いため息)
本当に普段との違いはそのちょっとの食欲不振くらいしか見当たらなかったのですね。
しかもすぐに病院へ連れて行って・・・、適切な処置をとられている。

mokyuoさんでなくても、『早めに病院へ連れて行って、処置も処方もしてもらったから、後は様子を見て・・・♪』そう思いますよ。

決して油断したのでも、安心しすぎてしまったのでも、なんでもない。
mokyuoさんは、あのときにできる最善のことをモコくんにしてあげれてますよ・・・。
大丈夫、モコくんも・・・よく分かってますよ。

私も、モコくんのクラウン・・・大好き♪
一度ナデナデさせてもらいたかったなぁ。



【2008/09/15 00:29】 URL | うーさんママ #-[ 編集]
mokyuoさん

モコちゃんはこの世でたくさんの愛情をもらい
幸せな兎生を終えたと思います。
決してご自身を責めないように・・・

モコちゃんの気配を感じるときがあるかもしれません。
その時は優しく声を掛けてあげてくださいね。

私はえるを迎えた今でもそうしています。
いつまで経っても、姿が見えなくても家族なのですから・・・
【2008/09/15 08:09】 URL | えるまま #-[ 編集]
mokyuoさん、まだお辛いのに
更新してくださったんですね。
有難うございます。
私も涙が止まりません。

「ほんの1分程の出来事」・・・。
でもその1分を考えると
mokyuoさんにどれだけの不安が
襲ってきたのだろうと思ってしまいます。
後悔することとかたくさんあるかも
しれません。
その時何もできなかったとどうしても
思ってしまうと思いますが、
mokyuoさんはmokoくんの
傍にずっと居てあげたってことだけは
mokoくんのためにしてあげられたこと
だと思いますよ。

mokyuoさん、mokoくんは
幸せだったと思います。
mokoくん、mokyuoさんの傍で
見守ってくれてますよ。
【2008/09/15 08:22】 URL | うさぎぴょん #-[ 編集]
mokyuoさん。。。
ん・・・・・
信じたくないです。。。v-406
【2008/09/15 10:03】 URL | Laura #-[ 編集]
辛い中更新してくださってありがとうございます。
mokyuoさんのことがすごく心配だったので、ほんの少しだけ安心しました。
モコちゃんはとってもとっても幸せだったと思います。
モコちゃんのお顔、しぐさを見てればたくさんの愛情でいっぱいだったのがわかります。
決して自分を責めないでくださいね。
最後の時をモコちゃんはmokyuoさんと一緒で嬉しかったと思います。
うちも先代のうさちゃんがお月さまに帰る時、私が出先から帰ってくるのをまるで待っていたかのように頑張ってくれていました。
そしてそれから数分後お月さまに帰って行きました。
その時私もいっぱいいっぱい後悔しました。
でも断言できます。
モコちゃんは絶対に絶対に幸せでした。
mokyuoさんが大好きでした。
あー><ごめんなさい。もう何言ってるか自分でもわかんないです。
ずっとずっとモコちゃんはmokyuoさん夫婦を見守ってくれてます。
【2008/09/15 15:32】 URL | きゃろ #-[ 編集]
mokyuoさんがmokoちゃんをとても大切に思う気持ち、
いつも伝わってきました。
後悔って、愛した分だけあるものかもしれませんね・・・
でも、笑顔で振り返れる日はきっと来ますから
どうか元気をだしてくださいね。
そして、mokoちゃんのお話をまた聞かせてください。
待ってます。
【2008/09/15 16:55】 URL | ミミ母 #DdMDrPns[ 編集]
お久しぶりです。
ずっとブログはおろかPCさえ立ち上げない日々が続き、やっと今日、こちらに伺って・・・。
mokoちゃんのこと、今日知りました。
涙が出てきます・・・。
悲しいですよね、辛いですよね。
でもmokyuoさん、ご自分を責めないでくださいね。
これだけは。
パパママに愛されて、私たちブログ仲間にもたくさん愛されて・・・いや、私たちの方が幸せたくさんもらった・・・。
今は悲しいでしょうが、mokyuoさんご夫妻が、笑顔でmokoちゃんの思い出話が出来るようになりますことを祈ってます。
きっと。
【2008/09/15 23:31】 URL | おっかー #-[ 編集]
かわいいmokoくん・・・
お月様へ帰っていってしまったんですね。
悲しくてつらいです。
mokoくんは、私の知っているロップうさぎさんのなかで一番のお兄ちゃんでした。
今まで大切にされてきた証です。お別れするときも抱きしめてもらえたんだ。
mokyuoさんご夫妻からたくさんの愛情をもらって、mokoくん幸せだったと思います。

mokoくん、いままでどうもありがとう。
お月様にたどりついたかな。
mokoくんは優しいから、お友達いっぱいできると思うよ。
またいつか、会おうね。

【2008/09/16 11:39】 URL | nona #-[ 編集]
mokyuoさん、まだまだ悲しみが癒えないのに、わざわざ報告ありがとうございます。
moko君が一人で旅だったんじゃなくて良かった。
あまり苦しんでないようだったんで良かったそう思いました。
moko君は優しい顔して旅立っていったんだね。
本当に優しい子だね。
mokyuoさんの事が大好きだからきっと心配させたくなかったんだよ。
急がなくて良いんで、ゆっくりとで良いからmoko君のためにも元気になってくださいね。
【2008/09/16 14:09】 URL | かな #-[ 編集]
さいごまでこんなに大事にされたmokoさん。
きっととても幸福な一生だったでしょう。
よかったねmokoさん、こんなに愛してくれる人たちにかこまれて。
mokoさんのきれいな毛並み、愛くるしいしぐさ、忘れませんよ。
ゴンタくんに似てる、なんて言ったこともありましたね、ごめんね。
これからもずっとmokyuoさんたちをお月様から見守っていてください。
【2008/09/17 04:48】 URL | ほおじろ #mQop/nM.[ 編集]
mokyuoさんの言葉が聞けて安心しました。
最後にmokyuoさんに見守られて心細くなかったと思います。
楽しい時間の思い出がたくさん。
あのリラックスした mokoくんの寝顔が何よりの証拠ですよね。
今でもきっと同じ場所で寝てるんじゃないかなぁ。
mokyuoさんの足の周りを回ってますよ。
無理せず、ゆっくりでいいんですよ。
【2008/09/17 10:32】 URL | チコ #-[ 編集]
こんにちは
今職場なんですけど
目が・・・
全部読んだら、ウルウルきました・・・
パパさんの記事の方にもコメントさせていただきました
いつかは、訪れる別れ
受け入れ難い事ではあります
沢山ありすぎる思い出、心に刻んで下さい
そうする事で、mokyuoさんの中でいつまでもmokoくんが
飛び跳ね、ゴロンと寝て、ふて腐れたり引っ掻いたりしてくれます
この楽しい思い出をくれたmokoくんに感謝ですねぇ
ゆっくり時間を掛け元気になってください
ご無理なさらぬように
【2008/09/17 16:33】 URL | きなこパパ #-[ 編集]
mokyuoさん、まだ悲しみが癒えないなか、更新をしていただきありがとうございます。読んでいて、涙が止まりませんでした。
 mokyuoさんとmokoパパさんの愛情に包まれ、mokoさんはとっても幸せだったと思います。
 小さな変化も見落とさず、適切な処置をしたからこそ、mokoさんは苦しむことも無く、安らかにお月様に旅立つことができたのではないでしょうか。
 mokoさんとお別れしてからも、大切にされている様子が、ケージの飾り付けから伝わってきます。お月様でmokoさんも、喜んでいると思います。

 悲しい時は、どっぷりとその感情にひたるのがいいといいます。そうするうちに、また、新しい力が湧いてくるとか…。
 どうか、お体にお気をつけて、ゆっくり、ゆっくり、新しい一歩を踏み出されますことをお祈りしています。mokoさんとmokyuoさんは、私にとって目標にしていたうさぎさんとママなので…。
 
 
【2008/09/19 07:38】 URL | でぶにゃん #-[ 編集]
mokyuoさん、はじめまして。
ウサ友さんのブログで訃報を知り、お邪魔させていただきました。
私も愛兎を亡くしたばかりで、涙もろい日々を送っております。
記事を読ませていただいて、また涙がとまりません。
mokoくんの様子が、うちのコの旅立ち方とそっくりで・・・切ないです。
うちのコとmokoくんがお月様で仲良く遊んでくれているといいなと思います。

【2008/09/19 09:51】 URL | きのこ #nEx7PFYA[ 編集]
当然の訃報、ただただ驚きと悲しみでいっぱいです。
職場でみんなで泣いてます・・・
いつかは旅立ちの日を迎える、そうわかっていても、実際そんな日は遠い先のような気が
しています。
寝付くことなくあまりにあっけなく逝ったモコちゃん、悔しい思いをされているでしょうね。
どんな言葉も慰めにはならないと思いますが、私の心には今もしっかりモモちゃんの師匠としてモコちゃんは存在してます。
モコちゃん、ありがとう!

【2008/09/19 17:24】 URL | ももママ #-[ 編集]
初めまして・・・
モコちゃんのブログのお名前は、見て知っていました。
なぜなら、先代のウサギが もこたといいまして 「もこ道」というタイトルはインパクト大でした。
おじいちゃんだけど、愛嬌のあるモコちゃん
だったのですね。
ウサギさんとの別れは、ある日突然やってきますよね。
突然すぎて、心の整理がつかないくらいに。

私も、もこたや ウサ友さんの死に直面し
その度にうろたえる日々です。

どうか、気が済むまでいっぱい泣いてください。

モコちゃんは、飼い主さんとの楽しかった日々
を忘れません。
必ず、お月さまから遊びにやってきます。

ご冥福をお祈りいたします。
【2008/09/19 17:51】 URL | もこ #-[ 編集]
mokyuoさん、お久しぶりです・・・
mokyuoさんのお誕生日のお祝いに来たのですが・・・

まさか・・・mokoちゃんが・・・

・・・涙で前がよく見えません・・・


mokoちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます

うまく言えませんが・・・
mokyuoさんと、mokoパパさんの愛情は、
いつもヒシヒシ感じていたし、
mokoちゃんは、本当に幸せだったと思います。

mokyuoさん mokoパパさん
どうかお体ご自愛ください


(ここに書いてよいのか・・・すみません><)
mokyuoさんお誕生日おめでとうございます☆
mokoちゃんもきっと、
大好きなmokyuoさんのお誕生日、喜んでくれているでしょうね^^

今は、おめでたい気持ちになれないかもしれませんが・・・
私はmokyuoさんの幸せを願っています・・・☆
【2008/09/19 21:49】 URL | うさんぽ #qxPcpOrU[ 編集]
久しぶりにmokoくんを見ようと思ったらこんなことになってたなんて。。。
遅くなりましたが、お悔やみ申し上げます。
でも、うさぎカフェで会った元気なmokoくんがもういないなんて…
mokoくんをなでなでしたことや、抱っこさせてもらったことは忘れません!!
うさぎカフェでmokyuoさんに寄り添うmokoくん。
ほんとにmokyuoさんが好きなんだな、と思い私もハレとこんな関係になれたらいいなと思ったのを思い出します。

あれだけmokyuoさんが大好きだったmokoくん。
最後の最後までmokyuoさんと過ごすことができて幸せだったでしょうね(^^


【2008/09/20 20:27】 URL | プッチプリン #n0kghrr6[ 編集]
mokyuoさん。。。

なんて言っていいのかわかりませんが・・・
あまりご自分を責めないで下さいね

mokyuoさんの言葉の一つ一つが
mokoくんへの愛情でいっぱいで

mokoくんの表情一つ一つが
mokyuoさんとパパさんへの感謝のお顔で
とっても幸せそぅでした

そんなmokyuoさんとmokoくんの関係がステキで私もこんな風になれたら・・・っていつも思ってました



ホントに涙が止まりません
mokoくんほんとにありがとぅ!!


【2008/09/21 14:36】 URL | U-ra☆ #-[ 編集]
ニコ動の「うさうさ動画」のタグで検索かけていたら、偶然mokoさんにそっくりなうさぎさんの動画を発見しました。

どうみても昔見たことあるような動画・・
過去日記にさかのぼったらやっぱりmokoさんのコテンと寝た動画だったようです。
思わずウルウルしながら何度も見返しました。
mokoさん可愛い姿ありがとう!
【2008/10/02 20:18】 URL | Mやん #-[ 編集]
お久しぶりです。
長らく拝見できずにすみません・・・。

mokoくん・・・お月様へと・・・。

でもね、mokyuoさんたちの傍で生きていられてすごく幸せだったと思います。
とても幸せそうな顔をいつもしていたから。

空で、月できっとずっとずっと
見守ってくれていると思いますよ。
「ありがとう」って言いつつ・・・。

動物は純粋だから、
パパやママの幸せを願って、守護神になってくれます。だから、追い詰めないで。

きっとずっと傍にいてくれているから・・・。

ごめんなさい。ビックリして涙がでてしまいました・・・。何て声をかけたらいいのか・・・。
こんなコメントでごめんなさい。

mokoくん、今までかわいい姿をどうもありがとうね。
仙太郎もそばにいるからね。
mokyuoさんたちをお月様でどうか見守ってあげてね。
【2008/10/03 16:46】 URL | まいまい@休養中 #FglaktU.[ 編集]
mokyuoさん、
お久しぶりです。
ジャス君のマムさんのブログで
mokoちゃんのことを知り、私も言葉を無くしてしまいました。

うちの華ちゃんと似ているということで、
mokyuoさんのmokoちゃんを知って、
いつも、mokoちゃんに癒されていました。

今は、mokoちゃんがいなくなった悲しみがとても大きいと思いますが、
その悲しみよりも、楽しかったことのほうが
大きくなる日が、一日も早く来ますように。。。


mokoくん、
いつも、癒してくれてありがとう。

mokoくんのこと、忘れないよ。

【2008/10/03 23:08】 URL | marl #-[ 編集]
ご訪問が遅くなりすみません……

ひさしぶりにネットをする時間ができ、「そういえば、mokoくんどうしてるかな~♪」と思いながらやってきたら、こんなことに………

本当に、PC前で1人泣いてしまいました。
我が家のメロンと年齢が近いから、ついメロンと重ねてしまいます。

mokoくん、とっても幸せな兎生だったと思いますよ。
きっと月で、いつものようにのんびりとした笑顔でこっちを見てますよ。

落ち着いたら、またうさちゃんを迎えて、mokoくんのように幸せにしてあげてくださいね。


【2008/10/08 01:20】 URL | ラビラビ #mQop/nM.[ 編集]
mokyuoさん・・・いかがお過ごしですか?
mokoくんの月命日がすぎて、すっかり金木犀の香りが当たり一面に漂うお日柄になりましたね。

お仕事のネイルは元気に通われていますか?

お風邪をひかれませんように・・・お体に気をつけて♪
【2008/10/11 02:07】 URL | うーさんママ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mokyuo.blog34.fc2.com/tb.php/171-75f3ec35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
ブログ内検索

お友達ブログ&リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。